朝から授業を受け午後の時間を有効活用
柔道整復コース:午前部

午前中に授業を終えたら午後はフリー!接骨院研修や趣味の時間でプライベートも充実できます。

授業時間9:30~12:40
曜日月~土
年数3年

取得できる資格

  • 柔道整復師(国家資格)

めざせる職業

  • 接骨院/クリニック/整形外科
  • 介護施設/デイサービス
  • スポーツトレーナー

取得単位数

  • 全クラス共通

    99単位

  • +
  • 午前部独自授業

    12単位

「柔道整復コース:午前部」の特長

  • POINT
    01

    午前部の独自授業

    本校の教員は、接骨院などで働きながら授業を担当しているので、教科書には載っていない“現場で本当に役立つ”知識や技術を教えてくれます。同じ柔道整復コースの夜間部に比べると、更に細分化して身体の部位別に授業を進めていきますので、理解が深まります。

    • (1)現場で多い損傷について、診察~触診~治療方法を学ぶ
    • (2)身体の部位別に詳しく学ぶ

  • POINT
    02

    午前中は授業、午後は自分の時間

    午後からは自由なので、バイトや接骨院での研修アルバイトなどで時間を有効活用できます。授業の予習や復習も忘れずに!高校時代の友達と遊ぶのも良いことですが、今まで以上に自分をうまくコントロールすることが大切になってきます。

カリキュラムの詳しい内容へ

臨床実習について

在校生インタビュー

  • 高校→東京柔専

    河邉 実生さん(3年生)

    • 柔道整復師を目指したキッカケ

      部活の最後の大会でケガをして試合に出られなくなってしまった時に、治療をしてくれた先生にあこがれて柔道整復師になりたいと思いました。

    • 東京柔専に決めた理由

      通っていた院の先生が卒業生だったことと、自分で調べてみたり学校見学に来たりして、この学校が一番先生たちが親身になって相談にのってくれたので、ここなら勉強も頑張れると思ったからです。

    • 将来の夢は?

      患者さんに頼りにされる、信頼される先生になりたいです!

    • これから入学する未来の後輩にひとこと

      勉強は大変だけど、“頑張ろう”って思わせてくれる友達や先生と出会えると思います!毎日学校に通うのが楽しみになると思いますよ!!

    [1日のスケジュール]

  • 高校→東京柔専

    林 永遠さん(3年生)

    • 柔道整復師を目指したキッカケ

      中学生の時にスノボで骨折してしまって、その時にお世話になった接骨院の先生が、ケガだけでなくメンタル面も治療してくださり、それがきっかけで柔道整復師になろうと決心しました。

    • 東京柔専に決めた理由

      色々な現場で活躍している先生が多いので、実際の現場での話が聞けること。また、国家試験の合格率が高いのと、何よりも学校が大事にしている「人格の陶冶」という言葉にひかれ、僕もこの学校で人間性も学びたいと思い決めました。

    • 将来の夢は?

      当たり前のことを当たり前にできる柔道整復師になります。

    • これから入学する未来の後輩にひとこと

      想像していたより勉強は大変ですが、わかってくると面白くなります。授業が90分続くので、90分集中できるように鍛えておくと良いと思います。将来診る患者さんのために一緒に頑張りましょう。

    [1日のスケジュール]

学校別の結果が一目でわかる! 国家試験の最新状況も配布中!

午前部・無料でお届け資料請求

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる