アクセス
オープンキャンパス オープンキャンパス 資料請求 資料請求

意欲の高い人財を募集する入試方法

AO入試

9月までにAO入試を受ける方に、
入試日程や出願方法についてご案内します。

WEBエントリー受付開始

2023年度入学生向け AO入試について

AO入試は、受験する時期でⅠ期・Ⅱ期・Ⅲ期に分かれます。入学金減免の有無や手続き方法が異なります。

ここでは、AOⅠ期及びⅡ期についてご案内します。
AOⅢ期の手続きはⅡ期と同じです。

柔道整復コース:午前部 
柔整トレーナーコース:午後部
AOⅠ期 7・8月選抜 入学金 10万円減免
AOⅡ期 9月入試
AOⅢ期 10月以降入試 入学金 減免なし

柔道整復コース:夜間部
「夜間部入学支援」として入学金を10万円に減額しているため、減免の対象にはなりません。

入試(選抜)日程

AOⅠ期:7月10日(日)、7月24日(日)、8月6日(土)、8月19日(金)、8月28日(日)
AOⅡ期:9月11日(日)、9月25日(日)

AO入試について

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針) 本校で取得する単位数

柔道整復師は、医療の一端を担う専門職です。医療では、人の誕生から死までを対象として、病気やケガの治療、健康の維持・回復・増進や心身の改良と改善を行います。

本校は、柔道整復師を育成し、人々の健康生活に役立つ「人財」を社会に送り出すことを使命としています。従って、本校への入学を目指す方は、その第一歩として、柔道整復師の資格を活かして、将来の職業とする覚悟が不可欠です。

以下に記す「アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)」を理解した上で出願してください。

  • 1. 柔道整復師の社会的使命や役割に共感し、人々への思いやりと誠意や熱意をもって社会に貢献しようとする意欲があること
  • 2. 高等学校までの教育課程を充分に修得していること ・「国語」と「英語」を通して、聞く・話す・読む・書くというコミュニケーション能力の基本的な知識 ・基礎医学を学ぶ上で必要とされる「数学」と「理科」の基本的な知識
  • 3. 様々な社会の動きに対して、関心を持ち、幅広い視野で見ようとすること
  • 4. ものごとに対して、主体性を持って、積極的かつ誠実に取り組む姿勢が身についていること
  • 5. 学校や地域において、グループ学習、課外活動、ボランティア活動などに積極的に取り組み、周囲の人たちと協力して課題をやり遂げようとする意志や姿勢があること
  • 6. 生涯にわたって学習を継続し、探求心を持ち、自己を磨く意欲を持っていること

AO入試の目的

本校のアドミッション・ポリシーに合う意欲の高い「人財」を募集する入試方法です。単なる学業成績だけではなく、真剣に柔道整復師を目指す「志」の確かな方々に対して広く門戸を開くことが目的です。

出願資格

  • 1. 以下のいずれかに該当する方
    (1)2023年3月 高等学校卒業見込、もしくは既に卒業
    (2)2023年3月 大学入学資格が得られる高等専修学校卒業見込、もしくは卒業
    (3)高等学校卒業程度認定(旧大学入学資格検定:大検)取得
  • 2. オープンキャンパスなどのイベントに1回以上参加された方
  • 3. 柔道整復師を目指す志の確かな方

選考方法

『自己推薦文』『面接』による選考

AOⅠ期(7・8月)の手続き AOⅠ期(7・8月)の手続き

AOⅠ期(7・8月選抜)の手続き 必要な手続きは8つです。(STEP1から8)

7月10日(日)・24日(日)、8月6日(土)・19日(金)・28日(日)に面接を受ける方の手続きです。
入学金減免の対象となります。(減免額10万円)
必要書類の提出は「STEP 3」と「STEP 6」に分かれますので、ご注意ください。

STEP1

学校説明会・オープンキャンパスに参加する 学校説明会・オープンキャンパスに参加する

動画でわかる!東京柔専」の動画視聴でも可能です。
柔道整復師のこと、学校のことを十分に理解してください。

STEP2

エントリーする

[郵送・持参]
AO入試エントリーシート

[WEB]
WEBエントリー画面を入力

STEP3

AOⅠ期の申込をする

AOⅠ期申込書 」「自己推薦文」「通知はがき・受験票」を作成し、面接日の3日前までに提出してください。
(郵送、持参のどちらでも構いません)

STEP4

AOⅠ期 面接

「自己推薦文」とそれを基にした面接で判定します。

STEP5

結果の通知

面接の結果と、その後の手続きについて郵送します。

STEP6

結果の通知 9月

9月以降に以下の書類を作成し、提出してください。
(郵送、持参のどちらでも構いません)
提出期日は内定書に同封します。

(1)入学願書(A)
(2)高等学校卒業見込みの方
高等学校 3学年1学期(2年制では前期)までの調査書 高等学校既卒の方 高等学校既卒の方は、成績証明書 及び 卒業証明書 (3)検定料振込の控え ※コピーでも構いません
以上の書類を受理した後に「合格通知書」を郵送します。

STEP7

入学手続きをする

合格通知書に同封された書類に従って、必要な手続きを済ませてください。

STEP8

入学許可

以上の手続きは、文部科学省の指導に則って入学試験を適正かつ公正に実施することにより、将来有望な学生の進路選択に無用の混乱や間違いを生じさせないことを目的とした措置です。

AOⅡ期(9月)の手続き

AOⅡ期(9 月入試)の手続き 必要な手続きは7つです。(STEP1から7)

9月11日(日)・25日(日)に面接を受ける方の手続きです。
入学金減免の対象となります。(減免額10万円)

STEP1

学校説明会・オープンキャンパスに参加する 学校説明会・オープンキャンパスに参加する

動画でわかる!東京柔専」の動画視聴でも可能です。
柔道整復師のこと、学校のことを十分に理解してください。

STEP2

エントリーする

[郵送・持参]
AO入試エントリーシート

[WEB]
WEBエントリー画面を入力

STEP3

出願する

以下の書類を作成し、入試日の2日前までに提出してください。
(郵送、持参のどちらでも構いません)

(1)入学願書(A)
(2)自己推薦文
(3)高等学校卒業見込みの方
高等学校 3学年1学期(2年制では前期)までの調査書 高等学校既卒の方 高等学校既卒の方は、成績証明書 及び 卒業証明書 (4)通知はがき・受験票
(5)検定料振込の控え ※コピーでも構いません

STEP4

AOⅡ期 面接

「自己推薦文」とそれを基にした面接で判定します。

STEP5

結果の通知

STEP6

入学手続きをする

合格通知書に同封された書類に従って、必要な手続きを済ませてください。

STEP7

入学許可