日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2015/06/10

春原先生(31期生)が東京都柔道整復師会会長に選出!

6月7日(日)に、東京都柔道整復師会の総会に先立ち行われた次期役員選挙にて、

本校の31期生(1985年/昭和60年卒)の春原博先生が会長に選出され、理事(学術部長)に、

26期生(1980年/昭和55年卒)深井伸之先生が再選されました。

東京都柔道整復師会とは、柔道整復師の業界を代表し厚生労働省との窓口となっている

日本柔道整復師会の東京都支部とも言える組織です。旧名称は、東京都柔道接骨師会で、

62年前に本校を設立した団体でもあります。日本柔道整復師会 最大級の下部組織として

発言力もあり、過去には、業界としての様々な重要な意思決定にも関与してきました。


その会長職は業界の中でも重責であり、権威と実力とを兼ね備えた名誉ある役職であります。

今回、その会長と理事に、本校の卒業生が就任したことは、本校にとっても非常に名誉であり、

両先生に対して、今後の更なるご活躍とご健勝を、教職員一同、心から祈念しています。

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる