日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2016/05/23

国家試験合格100%の秘密を明かす!

今年(平成28年3月6日)実施された柔道整復師国家試験での本校の合格率は、100%(受験生104人全員合格)でした。昨年(平成27年)は97.2%(受験生106人/合格者103人)、一昨年(平成26年)は100.0%(受験生118人全員合格)で、最近5年間の平均合格率は98.3%です。毎年100人以上が受験している学校の中での平均合格率としては、全国トップクラスの実績です。

今週末5月28日(土)のオープンキャンパスでは、本校の国家試験対策について、かなり踏み込んでご紹介します。高合格率(結果)には、それ相応の理由(原因)があります。柔道整復の学校を目指されている方々は是非とも参加されて、その一端をご自分の目で確かめられては如何でしょうか?

勿論、学校の評価は、国家試験合格率だけでは決まりませんが、一つの重要な要因であることは確かです。何故なら、柔道整復師を養成する学校を卒業しても、国家試験に合格出来なければ、柔道整復師にはなれないからです。また一方で、国家試験に合格して資格を取得しても、すぐに柔道整復師になれる訳ではありません。実際の臨床経験に基づく治療技術がないからです。

例えて言えば、取得した資格は、臨床経験を培って、本当の柔道整復師になる為のパスポートを得たようなものです。その臨床経験を培うには、本校創立以来64年間に卒業した多数の先輩たちで築かれている人的ネットワーク(人脈)が活用できます。この点も、本校が他校に勝るとも劣らない重要な特徴です。

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる