日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2016/06/22

本校の同窓会総会が開催されます!

今週末6月26日(日)に、全国合同同期会が開催されます。
これは、全国各地にある同窓会が、年に一度一堂に集まって、総会を行い、
最新の学説や業界の話題などをテーマとした講演会・勉強会を実施して、
夕方からは、懇親会を行うものです。

今年の講演会は、44期の初森裕隆先生による『投球動作と身体感覚』で、 サブタイトルは、~優勝請負人の考えと障害予防~となっています。

ここで言う優勝請負人とは、ソフトバンクホークスの工藤公康監督のことです。 初森先生は、約4年前から自身の接骨院(工藤さんの自宅そば)を運営しながら、 工藤さんと協同で、スポーツ(野球が主体)における幼少年期の健全な取り組みを 啓蒙・実践する事業を行っています。少年野球チームの指導者で、熱心さのあまり、 ついつい過度の肉体的な負荷をかけ過ぎてしまい、未成熟の青少年にケガを 負わせてしまったり、身体機能を歪めて、アスリートとしての健全な育成を妨げる などの不幸な結末を未然に防ぐことなどを目的にしています。

これは、優秀な選手を育成する上で欠かせない観点でありますし、ケガの治療と 同時に、ケガをさせない予防措置も柔道整復師の重要な機能である事が共通する ことから必然的に結びついた活動です。

このような同窓会のイベントには、在校生も多数参加します。本校の同窓会は、 新入生も入学と同時に同窓会会員になり、実際に柔整師として活躍している 先輩たちと一緒に、最新の治療技術に関する勉強をしたり、先輩たちとの交流を 通して、一人でも多くの人脈を得て貰うことも大切な目的なのです。

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる