アクセス
オープンキャンパス オープンキャンパス 資料請求 資料請求

最新情報をお届けする

ニュース・トピックス

2022/05/02

創立70周年のごあいさつ

画像2.png 

 東京柔道整復専門学校は、今年で創立70周年を迎えました。70年間の教育活動を続けることができたのも、卒業生をはじめ多くの皆さまの多大なるご理解・ご協力のおかげと、心より深く感謝申し上げます。


 本校は、日本で一番古い柔道整復師養成校として、これまでに5,315名の人財を輩出しています。本校の始まりは、当時の東京都柔道接骨師会(現:東京都柔道整復師会)が、昭和28年(1953年)に後継者育成のための付属養成施設として設立したことにあります。以来、柔道整復師の単一・単科校として70年にわたり、建学の精神「優れた柔道整復師の育成とその人財面における人格の陶冶(とうや)」に則り、一貫した教育理念に基づく人財教育を実践してきました。


 私は30期生として本校を卒業し、今日に至るまでの40年間を見守ってきました。東京柔専の歴史と伝統は、多くの先輩方が強い信念を持ちバトンを繋いできたものです。そして、この伝統は、守るのではなくこれからも築いていくものだと思っています。東京柔専に関わる皆さんの一日一日、その積み重ねが新たな伝統を築いていくのです。学校教育も時代に即したものを取り入れつつ、創立時の想いを忘れずに、これからの100年、200年とバトンを繋いでいくつもりです。


 今後も、大学を含め100を超える養成校がある中で、本校が柔道整復師の分野をリードし続ける立場であることを強く自覚し、在校生及び卒業生、そして未来の東京柔専生からの信頼と評価を得られる環境づくりに、役員、教員、職員が一丸となって精進して参ります。今後とも皆様のご理解とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。



DSC_6750.jpg

学校法人杏文学園
東京柔道整復専門学校

学校長 有賀 薫


☆「東京柔道整復専門学校の歴史」はこちらのページに掲載しています。

/gakkou/history.html