日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2011/04/26

新入生オリエンテーションを実施しました!

平成23年4月23日(土)10:00~17:00、今年入学した59期生(昼・夜間部合同)に対して、これから始まる3年間の学生生活をより有意義にするためのオリエンテーションを実施しました。

会場のサンシャインシティー文化会館特別ホールには、"5分前行動"の原則に則って、開始時間の10:00、ほぼ全員が勢揃いしていました。時間厳守は、社会生活での基礎・基本でありますから、幸先の良いスタートとなりました。これからもこの心構えを忘れずに行動してください。

挨拶と諸注意の後、早速実行委員長の掛け声に合わせて研修がスタートしました。原則として、本校で行われる各種行事は、学生の自治で行われます。

研修第一弾は、株式会社ウィルワン松丸社長による講演『求められる柔道整復師像』でした。求職希望者18,000名、求人企業5,000社と言う多くの登録数に基づく豊富な人材斡旋・紹介業務の中から見出されたスムーズな採用に至る柔整師の特徴が詳しく紹介されました。【明・元・素】と【暗・病・反】は中々蘊蓄のある言い回しでした。

引き続き、今後の学生生活の送り方に参考となる各自の行動特性の分析を実施しました。内容が濃く、中途半端な解説では誤解を生みますので、ここでは詳細を省きます。

 

昼食を挟んで、午後はグループワークを行いました。事前に示されたテーマに対して各自が書いた論文を、グループ毎に一点選び出し、内容についての吟味・質疑、そして全員での討議に基づく総意を模造紙にまとめ、発表を行いました。事前の約束通り、優秀賞、最優秀賞などを選出はしましたが、いずれ劣らぬ力作揃いで、優劣の差は殆どナシでありました。

 

入学後2週間が経過しましたが、研修開始時には、まだぎこちなさが残っていたクラスの雰囲気が、研修最後には、全員が打ち解け、仲間意識の芽生えが見て取れました。平成26年3月2日(日)に実を結ぶクラスの結束に繋げてください。


OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる