東京柔専の実際の授業を見てみよう!
授業見学

東京柔専の国家試験合格率は毎年全国平均を上回っています。
その理由を授業見学で体感してください!

柔道整復学の授業を中心に、在校生と机を並べて授業を見学します。教室の雰囲気や先生の授業の進め方を知れば、入学後の自分をイメージしやすくなります。

当日の
様子

  • 学校説明

    ビデオを見ていただきます

  • 授業見学

    在校生と一緒に後ろの席で参加

  • 学校案内

    施設をご案内します

  • 個別面談

    わからない事は何でも聞いて下さい

直近の開催日程

授業見学を希望する場合は、「授業相談のお申し込みへ」ボタンから「来校予約」へ進み、ご希望の日時を選んでお申し込みください。日時が合わない場合は「個別相談」でも相談を受け付けています。

  • 2020年1月29日(水)
    18:00~19:00

    授業見学:固定法&柔道

    「固定法」井口 良平先生

    (附属実習施設 杏文接骨院 副院長、2年午前部 担任)


    「柔道」三浦 照幸 先生(柔道部監督、柔道八段)


    2年生の柔道整復実技「固定法」と「柔道」の両方を見学します。

  • 2020年2月6日(木)
    18:00~19:00

    授業見学:1年生 柔道整復特講

    大木 正浩先生
    (本校教員・1年生大木接骨院 院長)

    1年生夜間部の授業を見学します。大木先生は、本校で授業をしながら、ご自分の接骨院で日々患者さんの施術をしている先生です。1年生で学ぶべき柔道整復術の特別講義を見学してください。

  • 2020年2月19日(水)
    18:00~19:00

    授業見学:物理療法

    村越 嵩紀先生
    (本校教員・杏文接骨院 副院長)

    1年生の授業を見学します。村越先生は、附属臨床実習施設「杏文接骨院」の副院長。日々、来院される患者さんの施術をするほか、1年生と3年生の臨床実習を担当しています。今回は、電気や光、温熱、冷却など物理的エネルギーを用いて機能回復を図る「物理療法」の授業を見学してください。

授業見学のお申し込みへ
(来校予約)

予定が合わないので
個別相談をしたい

授業見学者の声

  • 先生の教え方がとてもいいと思いました

    本橋 朋泰さん (高校→東京柔専)

    先生がいろいろと多くのことをアドバイスしていたのが印象に残りました。先生と生徒の距離が非常に近かったのも良かったです。目指すものが同じ『仲間』という意識を大切にしている学校だったことも入学を決めた理由です。

  • イメージと違った!

    小塚 麻琴さん(高校→東京柔専)

    18:00開始の夜間クラスの授業を見ました。夜間クラスってあまり想像できなかったけど、行ってみると夜でも集中して勉強していて意外と楽しい雰囲気でした。夜の学校は怖いイメージがあったのですが、全然そんなことなかったです。

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる