杏文塾│独自のサポート体制

2016年 国家試験 塾生合格率94% 平成29年度 入塾性募集!

東京柔専の
現役講師が
国家試験
「再挑戦者」を
合格へ導きます!

定員:20名

杏文塾とは

2016年国家試験 塾生合格率94%

【特長】

徹底的な国家試験分析
充分な対策が可能
徹定期的な実力試験
達成度合いを把握
理解できるまで密着指導
国家試験合格!

他校の受験生や既卒の方々にも門戸を開いています。

分かりやすく理解できるまで教え、合格に導く!

杏文塾とは、本校だけでなく他校を卒業した学生も対象として、柔道整復師国家試験の「再挑戦者」を支援する講座。講師は全員「本校の卒業生」で、自ら国家試験を突破した経験を活かし、分かりやすく理解できるまで指導し合格まで導きます。

お問い合せはこちら

杏文塾データ

塾生全員が点数アップ!

国家試験平均得点

個々の塾生の弱点を的確に把握し、必修問題への不安を感じさせません。

過去5年間の平均合格率92%

年度別合格率

常に全国平均を大きく上回る合格率を達成しています。

卒業後1年以上経過している人が4割強

卒業後、入学までの年数

卒業して数年経過した方も再チャレンジしています。

出身校は専門から大学まで様々

出身校割合

塾生の8割以上を東京柔道整復専門学校以外の卒業生が占めています。 皆、同じ目標に向って勉学に励んでいます。

出身校実績

  • 日本医学柔道整復専門学校
  • 朋友柔道整復専門学校
  • 日本健康医療専門学校
  • 大東医学技術専門学校
  • 東京医学柔道整復専門学校
  • 東京医療専門学校
  • 東北柔道整復専門学校
  • 日本工学院八王子専門学校
  • 日本柔道整復専門学校
  • 赤門柔道整復専門学校
  • 東京スポーツレクリエーション専門学校
  • 山野医療専門学校
  • 琉球リハビリテーション学校
  • 中央医療専門学校
  • 明治国際医療大学
  • 関東柔道整復専門学校
  • 仙台医健専門学校
  • 大川学園医療福祉専門学校
  • 北信越柔整専門学校
  • 日本医療ビジネス大学校
  • 東日本医療専門学校

お問い合せはこちら

講義日程・受講料

講義日程

  • 期間

    平成29年6月3日~平成30年3月

  • 曜日

    月曜日~金曜日(但し、試験は土曜日に実施)

  • 時間

    18:00~21:00

【年間スケジュール】

  • 年内は講義を中心に
    基礎を固め
  • 年明けは問題演習を
    中心に応用力アップ
  • 定期的に実力試験
    ・自信の習熟度チェック
    ・苦手範囲の明確化
    ・問題対応力(応用力)の強化

【開講】

6月3日(土):顔合わせ会 6月5日(月):講義開始

【期間】

期間
前期 6月5日(月)~7月末まで
※8月は夏期休講(特別授業を実施する可能性あり)
中期 9月~12月
※年末・年始休講
後期 1月~3月2日(金)

【週間スケジュール(予定)】

前期 生理学 解剖学 柔道整復学 柔道整復学 病理学
一般臨床医学
中期 生理学
運動学
リハビリ
解剖学 柔道整復学 柔道整復学
整形外科学
一般臨床医学
衛生学
外科学
後期 復習講義 復習講義 復習講義 関係法規
復習講義
復習講義

【試験日程(予定)】

日程 試験内容
第1回 6月下旬 6月習熟度判断
第2回 7月下旬 7月習熟度判断
第3回 9月初旬 前期(6~7月)まとめ試験
第4回 10月初旬 9月習熟度判断
第5回 10月下旬 10月習熟度判断
第6回 11月初旬 中期(9~10月)まとめ試験
第7回 11月下旬 11月習熟度判断
第8回 12月下旬 総まとめ試験(卒業試験)

【模擬試験】

第1回模擬試験:12月上旬 第2回模試以降:1月第1土曜日
以降、毎週模擬試験を実施  ※全9回

受講料

【受講料】 500,000円
(国家試験受験料は含みません)

3回の分割納付が可能です。

納付金 期日
一括納付の場合 500,000円 6月末まで
3回分割の場合 第1回 200,000円 7月末まで
第2回 150,000円 10月末まで
第3回 150,000円 12月末まで

お問い合せはこちら

講師紹介

  • [代表]
    川上 智志
    本校卒(第52期生)

  • [講師]
    大林 典弘
    本校卒(第51期生)

  • [講師]
    吉田 晋
    本校卒(第51期生)

  • [講師]
    水野 恵介
    本校卒(第57期生)

  • [講師]
    清水 甲偉
    本校卒(第60期生)

  • [講師]
    瀬谷 智美
    本校卒(第60期生)

お問い合せはこちら

合格者の声

この1年全てが人生のプラス

武田 奨平さん(他校卒業生 23歳)

「今年で最後」と決めて杏文塾に入塾しました。山形から上京することに不安もありましたが、入塾してみると、全員合格させたいという先生の気持ちが伝わり、私も勉強をやりきる事が出来ました。国家試験合格だけでなく、杏文塾の1年で得た経験や出会い全てが今後の人生のプラスとなりました。杏文塾に入って本当によかったです。

不得意分野を克服して合格

今泉 洋さん(他校卒業生 44歳)

二度目の国家試験に失敗した後、一人で勉強していても合格は難しいと感じて杏文塾に入りました。43歳という年齢的な不安はありましたが、先生方が苦手なところを理解できるまで繰り返し復習してくれたので、不得意分野を克服することが出来ました。国家試験合格という同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨できた事も良かったです。

お問い合せはこちら

お問合せ

お気軽にご相談、お問い合わせください。

【お問い合わせ先】
東京柔道整復専門学校 杏文塾事務局
(担当:川上)

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル 0120-5920-21

※平日は9時から19時まで(土曜日は12時まで)受付しています。
※携帯電話・PHS からもご利用いただけます。

メールでのお問合せ

お問い合せはこちら

〒179-0084 東京都練馬区氷川台3-31-13 
TEL.03-5920-2211 FAX.03-5920-2210