日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2013/03/04

今年の国家試験が実施されました。

第21回柔道整復師国家試験が、3月3日(日)に実施されました。
東京柔道整復専門学校から出願した受験生は、御茶ノ水の明治大学が試験会場となりました。

本校の受験生は、3年生が113名、杏文塾が14名(本校卒業生1名、他校卒業生13名)の
合計127名でした。他にも本校OBの受験生はいますが、みなさん独自に準備した人たちです。
 

試験終了後、受験生は全員、三々五々『自己採点会』が行われるメトロポリタンホテル池袋に
集合しました。それまでに若手教員と国家試験対策を専門にやっているチューターの先生方が
細心、入念に模範解答を作成し、会場に持ち込んでくれて、いよいよ採点会がスタートしました。
 

読み上げられる正解を聞きながら自分の解答を採点する受験生たち

採点の様子を見守る教員たち

採点中は一切声を上げず、ただひたすらに〇?を付けるペンの音だけが会場に響きます。
採点が進むにつれて、無言の中にも徐々に緊張感が高まります。受験生は、試験科目ごとに
集計を進めていき、いよいよ最後に必修科目の正解が発表されますと、各自は合否の推定が
判断できます。悲喜こもごものドラマが会場のあちらこちらで展開されます。
 

自分の採点結果を担任に報告する受験生
昼間部

 夜間部
 

 

その後に展開されたドラマはブログをご覧ください。

自己採点会終了後は、全受験生が池袋の夜の巷に紛れこんで行きました。

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる