日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2015/01/05

明けましておめでとうございます!

平成27年1月5日(月)、東京柔道整復専門学校は、本日より通常授業が始まり、

学校業務も再開しました。今年もどうぞよろしくお願いします m(_ _)m

昨年4月よりスタートした午前部は、当然1年生だけですが、今朝から授業中です。

昨年までは、14:00から始まる午後部と18:00から始まる夜間部だけでしたから、

午前中は学生の姿が全くなく、始まっているのかいないのか、ひっそり休暇の気配

が漂っていましたが、今年は朝から元気な学生たちが、新年の挨拶を交わしながら

登校してきて、早くも活気がみなぎり始めました。やはり学生あっての学校です。

3年生(午後部・夜間部)は午後から登校して来ますが、年末に行われた卒業見込み

認定試験の結果が言い渡されることになっており、みんな超緊張状態に陥っている

ものと推測されます。この結果により、3月1日に行われる柔道整復師国家試験を

受験できるか否かが決定します。3年生にとって、今日が、3年間の集大成への

大きなステップとなる訳です。

1・2年生も、今月末に行われる学年末試験で進級が決まりますので、一日も早く

正月気分を振り払って、試験準備に入るものと思われます。これまでの定期試験で

思わしくない結果であったとしても、学年末試験の結果によっては、無事進級できる

可能性が残っています。箱根駅伝の選手の様に、各自のゴールまでに全ての力を

出し切れるよう最善を尽くしてくれる事を祈っています。余談ですが、長距離走で

全てを出し切る事は非常に勇気がいる事だそうです。途中で力尽きて、ゴール出来

なくなることを恐れるからです。

最後になりますが、今年がみなさんにとって最良の年になりますことを、心よりお祈り

申し上げます。

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる