日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2018/06/26

畑岡奈紗選手、米プロゴルフツアー優勝!!

先週(6月24日)アメリカで行われた女子プロゴルフの大会で、
畑岡奈紗選手が、日本女子最年少19歳5カ月で優勝を果たしました!
=関連記事=
<時事ドットコムニュース>
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062500231&g=spo

<WOWOW official YouTube> 
https://www.youtube.com/watch?v=l-UbSGXNtig


畑岡選手は、昨年、プロゴルファー1年目で、一昨年に引き続く
日本女子オープンゴルフ選手権2連覇を果たしています。
因みに、一昨年は多くのプロを押しのけてアマチュア優勝したのですが、
昨年も優勝したことで、前人未到の最年少2連覇と言う快挙でした。
そして今年、米女子ゴルフツアーで日本人最年少優勝を果たしました。

畑岡選手は、2020年東京オリンピック女子ゴルフの代表候補として、
日本ゴルフ協会が実施している強化プログラムに参加していて、そこで、
本校の栖原弘和先生が、フィジカルトレーニングを指導しています。
7643.jpg
Kyobun Performance Center ヘッドトレーナー
/kpc/

日経新聞(2018年6月26日朝刊)では以下の様に報道されています。
 『筋力トレーニングの成果で、腰回りや太ももが1年前に比べぐっと
 たくましくなった。平均飛距離も昨季の251.12ヤード(85位)から
 263.27ヤード(26位)に伸びている。』
これは、栖原先生が担当しているトレーニング効果が一因と思われます。
世界的な快挙の下支えとして、柔道整復師が取り組むトレーナー活動の
非常に大きな成果です。

Kyobun Performance Centerの見学が出来ます。詳しくは以下URLで。
/event/tour/

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる