日々の活動をお届けする
東京柔専ブログ

日本女子オープン優勝!畑岡奈紗選手が来校

今月行われた日本女子オープンで、日米通算8勝目となる優勝を飾った畑岡奈紗選手が来校しました。

畑岡選手は、2015年から本校教員であり日本ゴルフ協会のフィジカルコーチでもある、栖原弘和トレーナーのトレーニング指導を受けています。

.

IMG_2605_DS.jpg

写真(後列左から栖原トレーナー、畑岡選手、真田トレーナー。研修生と一緒に)

.

栖原トレーナーに、今回の優勝について聞きました。

.

「畑岡選手は、8月に行われた全英AIG女子オープンで思うような成績が残せず、悔しい思いをしていました。

試合後すぐに、杏文パフォーマンスセンターでフィジカルチェックをしたところ、筋力がかなり落ちているのがわかりました。連戦続きでトレーニングができていないことが原因です。

これが競技パフォーマンスが上がらない理由ではないかと考え、まずはウェイトトレーニングを再開して筋力を戻そう、と本人と話しました。

.

日本女子オープンが始まる1週間前のトレーニングでは、筋力がシーズン前と同じ状態まで回復していましたので、それも優勝につながった大きな要因だと自負しています。

.

選手が最大のパフォーマンスを発揮するには、フィジカルだけではなく様々な要因が関係しています。日本ゴルフ協会のハイパフォーマンスチームでは、様々な領域の専門家が集まり選手をサポートしています。私はフィジカルトレーナーとして、今後も各領域の専門家と連携し合いながら、畑岡選手をサポートしていきます。」

.

畑岡選手には、毎回、記念写真やサインにも快く応じていただき感謝しています。

東京柔専は、来年の東京オリンピックに向けて、引き続き畑岡選手を応援していきます。

.

IMG_4705_DS.jpgIMG_4707_DS.jpg

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる