アクセス
オープンキャンパス オープンキャンパス 資料請求 資料請求

最新情報をお届けする

ニュース・トピックス

2011/03/23

大震災発生から2週間が過ぎようとしています。

被災された皆様には衷心よりお見舞い申し上げます。また救援活動に奮闘されている皆様、復興に向けて視線を上げられた皆々様に対し、全身全霊を込めてエールを送らせて頂きます。

本校では、判っているだけでも3名の学生とその家族が被災しており、内1名は実家の家屋が津波に飲み込まれ、2名は家屋が一部損壊してしまったようです。当時、本校は春休みに入っていましたが、本人たちは未だ在京中であったようです。今度、彼らと顔を会わせた時に、何と声をかけたら良いのか全く思い付きません。

そんな中でも季節は進み、春の息吹を感じられる時季となりました。大自然の冷酷さと温かみ、正反対の側面が今まさに共存しています。人間の小ささ、はかなさを思い知らされます。

学校も、例年の営みとして新年度の準備を開始致しました。パンフレット類も揃いましたので、昨年の募集終了(11月)以降に資料請求して下さっていた皆様には、間もなくお手元にお届けします。3/19(土)に予定していたオープンキャンパスは諸般の状況を鑑み、中止の止むなきに至りました。参加申し込み頂いておりました皆様、大変ご迷惑をおかけしました。来週末3/31(木)と4/2(土)のイベントは予定通り開催する運びとなりました。

未だ災害の実状すら把握し切れていない状況下ではありますが、一方で将来に夢を託した若人たちの進路選択は、教育機関として対応すべき社会的責務であると認識します。春休み最後の週末に新年度最初のイベントを開催しますことに、関係各位のご理解とご寛容を切にお願い申し上げる次第です。

末筆ではありますが、被災地の一日でも早い復興と、当該地域の皆様に暖かく明るい希望の光が降り注ぎますことを、教職員一同心より祈念しております。