日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2011/04/13

東日本大震災のボランティア活動について

平成23年3月11日に発生した大震災被害者の方々のためのボランティア活動について、学生間での様々なアイデアをクラス委員会議で協議致しました。その結果、ボランティア活動の一つとして、用途に柔軟性が持てる義捐金という形で、学校全体の取り組みとして貢献させていただくことが決まりました。 <活動方法>
受付に募金箱を設置
 ※活動内容に関しては、クラス委員が各クラスへ連絡
研修先などで集められた募金で、寄付先がきまっていないものは、本校の活動内容を説明した上で、学校で集まった募金と一緒に寄付する
 ※その研修先で働いている学生が所属するクラスのクラス委員が窓口となり、期間終了後に責任を持って、研修先に報告書を提出する

<期間>
平成23年5月6日(金)まで
<使用方法>
日本赤十字(POWER NIPPON PROJECT経由)
必要な物資に変え、被災者のために使用される予定

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる