日々の活動をお届けする
ニュース・トピックス

2011/11/16

柔道整復師国家試験の『実技認定試験』が実施されました

平成23年11月13日(日)午前10:00より、本校で実施されました。

認定員は以下の先生方でした。

日本柔道整復専門学校 根本恒夫先生

日本柔道整復専門学校 田中康文先生

大東医療技術専門学校 三田雅仁先生

本校からは以下の教員が認定員に加わりました。

齊藤幹生先生、藤原祥了先生、深井伸之先生

認定を受ける本校の3年生は、午前9:00に集合し、本校の教員から

種々の注意を受けた後、柔整実技と柔道の認定試験を受けました。

 

柔整実技認定を待つ間に最後の確認をする学生たちと有馬先生

 

打って変わって厳粛な雰囲気の実技認定試験会場(左;根本先生、右;齊藤先生)

 

柔道実技の会場でも、普段の和やかな柔道の授業と違って緊張感が・・・

 

受験の順番を待つ学生と、心配そうに見守る大橋先生

 

何はともあれ、夕方には全てが無事に終了しました。3年生諸君お疲れ様でした!!

この後は、年末に行われる卒業見込み認定試験と来年3月の国家試験とへ進んで行きます。

国家試験は当然ですが、その受験資格が懸かっている卒業見込み認定試験も3年生にとって

大変なプレッシャーのかかる試験です。ガンバレ3年生!!!

 

関連記事はブログにも掲載されています。

http://kyobun.jugem.jp/?eid=507

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる