日々の活動をお届けする
東京柔専ブログ

ふじみ野高校、オンライン講義

2月9日(火)今回で9回目となる「埼玉県立ふじみ野高等学校」実技講義を行いました。

毎年、スポーツサイエンス科の1年生(約70名)に教育連携としてテーピングとスポーツマッサージを

柔道整復師から学んでもらい、生徒さんの視野を広げ、進路に対しての意識向上を目的として実施しております。

昨年までは、本校「第二校舎」で本校の学生と一緒に講義を受けてもらい、直接指導していましたが、

今回はオンラインでの講義としました。

↓ 今年の様子

IMG_0117.JPG

↓ ふじみ野高校側の映像

DSC_0579.jpg

↓ 昨年の様子

IMG_6722IMG-1.jpg

人の行き来や接触等考慮し、中止も検討しましたが、

多くの行事が中止となっている中、できる範囲で実施しようということで、このような形で行いました。

映像を見ながら「どっちからどう巻くか」「どうしたら見やすいか」等、マジックを使い

スクリーンでもわかるように工夫をしました。

IMG_0128.JPG

IMG_0143.JPG

すべての生徒さんを見渡すことはできませんが、進行状況や声などから進み具合を判断し、

無事90分の講義を終わらすことができました。

DSC_0583.jpg

部活で使えるテーピングや運動後のマッサージなど、これからの生活でも役立つ場面が多くあると思いますので、

ぜひ練習してください。こちらを参考に、動画をご覧ください。

本校のイベントでは、実際に体験していただく回もありますので、

ふじみ野高校の方も他の学校、社会人の方もぜひ参加してみてください。

OPEN CAMPUS

来て、見て、触れて、オープンキャンパス

閉じる